赤の広場にレーニン廟があります。

廟といってもお墓ではありません。

冷凍保存されたレーニンにご対面できるところです。

営業時間(失礼)は10時00分~13時00分。

 

ガイドブックに大きなカバンやカメラは持ち込み不可、「荷物預け所」に預ける必要あり、とあったので手ぶらで行きました。

人が20人位並んでいるところがあったので後ろに並んだのですが、みなさん結構大きなカバンとかカメラとか持っていて、大丈夫なのかな?と思いつつ待ってました。

10分位待ったら観光客をしきっていた女性警官(たぶん)が「ススンデヨロシイ」と言ったので(たぶん)、みんなでぞろぞろと進みました。

廟エリア手前に金属探知ゲートがあり(空港によくあるもの)、カバンは横にある机に載せ体だけ通過させて、ほとんどみんなOK。

 

あれ?みんな大きいカバンやカメラ持ったままだよ?

廟エリアにはお墓が並んでて、みんな気楽に写真とか撮ってるし!

スマホ持ってくればよかった~(泣)

 

廟の建物内は静かで、しゃべってる人がいると警備兵(たぶん)が「シーッ」と注意します。

レーニンのいる部屋は広さ100平米位あって(そんなないかも…汗)、3/4周してレーニンを拝ませてもらうようになってます。

ガラス張りの棺の中で静かに横たわっているのですが、スーツにネクタイまでしているのでまるで寝ているよう。

立ち止まることはできないのですが結構ゆっくり見れました(笑)

 

天安門広場で毛沢東ともご対面したのですが、観光客が多くて1時間待ち、廟の中も押すな押すな状態でゆっくりできませんでしたが、それに比べるとレーニンは10分待ちでゆっくり見学(失礼)できるので時間的なコストパフォーマンスがとてもよかったです。

楽しかったのでついつい3回も見ちゃいました(笑)

警備兵には「こいつまた来た」ってバレてたはず(笑)

 

おまけ:

レーニンの遺体は定期的にメンテナンスされてるんですね。

ちょっとコワイです。

http://gigazine.net/news/20070301_lenin/

 

モスクワ観光、まずはクレムリンでしょうということでやってきましたクレムリン。

日本で購入したEチケットがあれば行列も怖くない!とやってきたものの・・・

 

あれれ?

あれれれ?

れれれのれ?

行列ってどこ???

 

窓口2つ開いてたのですが、それぞれ数人並んでるだけ(*_*)

しかもふつうに進んでるようにみえるし(@_@)

どこが2時間待ちも当たり前、なの~?(T_T)

気合い入れて日本でEチケット買ってきたのに!(◎-◎)

Eチケット購入の顛末はこちら

オーマイガーッ!

 

でもまあいっか、Eチケット専用窓口で正規チケットに交換してもらいましょ、っと。

 

あれれ?

あれれれ?

れれれのれ?

Eチケットってどこ?

 

なんとEチケットをホテルに忘れてきたことが判明!

オーマイガーッ!

 

Eチケットのことはきれいさっぱり忘れてふつうにチケット買って入りたかったんですが・・・

だって700ループル(2,100円)だし・・・

ホテル往復すれば楽勝30分かかるし・・・

セーブタイムのためにEチケット買ったのにホテルに取りに帰ったらタイムオーバー(意味不明)・・・

 

でも結局ホテルに取りに帰ることになり、

Eチケット買わない方が早かった!

という結果に(>_<)

おそるべしロシア!(@_@)

 

 

ホテルにEチケット取りに帰り、Eチケットを手にチケット交換窓口に。

やっとこれでチケットに交換してもらえる(^o^)/

 

あれ?

あれれ?

れれれのれ?

 

なかなか前のおばちゃんが終わらない~っ!

のぞきこんだら旅行会社の人か何かで、何人ものチケットを交換してる~っ!(玉砕)

ふつうに進むチケット購入窓口を横目におとなしく待ちました(泣)

 

やっと入れたクレムリン。

えーっと、何かの建物(笑)

すみません、左上の物体は私の指です!(笑)

2014_09_12_12_48_48

割れちゃった鐘。写ってるのはたぶんイタリアからのツーリスト。
2014_09_12_12_59_39

イワン雷帝の作った寺院その1(笑)
2014_09_12_12_56_03

イワン雷帝の作った寺院その2(笑)
2014_09_12_13_02_24

イワン雷帝の作った寺院その3(笑)
2014_09_12_13_03_41

イワン雷帝の作った寺院その4(笑)
2014_09_12_13_04_51

イワン雷帝の作った寺院その5(笑)
2014_09_12_14_00_28

 

イワン雷帝、どんだけ寺院好きやねん!(笑)

 

クレムリン宮殿。立派すぎ(笑)
2014_09_12_14_13_20

社会見学か何かの地元の子供たち。
2014_09_12_13_19_09

 

 

入国審査では後ろからじりじりと割り込みされそうになりながらもブロックし、問題なく通過。

ロシアビザセンターさんありがとう!おかげで無事入国できました!

割り込みはロシアのせいじゃないし(笑)

多少時間はかかったけど隣の列はスムーズだったので、並んだ列が悪かった(泣)

 

空港のATMで無事シティバンクの口座からルーブルをおろすころもできました!

 

空港からホテルまで公共交通機関で行くことに。

ホテルにお迎え頼むのがめんどかったというのも大きな理由 (^o^;)

各国共通「タクシー?」攻撃をくぐりぬけ、エアポートエクスプレスに乗りました。

ビジネス車両(新幹線でグリーン車みたいなの)もありました。
2014_09_11_18_49_50

30分くらいで「ベラルーシ駅」着。

モスクワ ベラルーシ と書かれています。

ベラルーシ駅からはベラルーシ行きの列車が出ているらしい(by歩き方)
2014_09_11_19_40_43

駅はこんな感じ。
2014_09_11_19_40_48

ベラルーシ駅からはメトロに乗り換え。

エアポートエクスプレスは新しくてぴかぴかだったけど、メトロの車両はやや古め?
2014_09_11_19_56_25

 

そして無事ホテルにつきました!

これから5泊お世話になる、ホテルメトロポールモスクワです!
2014_09_13_14_04_28

 

ここまでの感想

ロシアふつうに旅行できます!日本では旅行しにくいとか個人旅行やめた方がいいとか何だかんだ悪評高い(?)ロシアですが、全然そんなことないです!

滞在記録のためにパスポートをホテルに見せる必要があるのですが、あっさりチェックイン手続き内で返してくれました。

ネットでは一晩返してくれなかったとか催促したとかいろいろあったけど、たまたまいいホテルに当たったのか、ノープロブレム!

 

 

 

とうとうやってきましたモスクワ。

成田天候不良のため1時間ほど離陸待機しましたが、無事飛行機離陸しました!

アエロフロートSU265便、モスクワ経由ローマ行き。

成田に行くまでローマ行きとは知らなかったです^_^;

チェックインカウンターで非常口席があいているか確認したら5,000ユーロとのこと。

本日のレートで6,900円。

 

買いました!笑

 

非常口の窓際は足元が狭いので通路側だけ有料だそうです。

ビジネスクラスにしちゃうという悪魔のささやきに耳を貸さなくてよかったです!

ビジネスクラスプラス15万円、非常口窓際席プラス7,000円。

オトク感ありありです。

そんなことアエロフロートのサイトのどこにも書いてなかったけど、実はこっそり書いてあったのかな?

アエロフロート、ハラショー!

2014_09_11_18_50_53

モスクワが世界一なもの、それは渋滞です!

渋滞といえばアジアのイメージですが、アジアの各都市を抜いて1位だそうです。

そうなんですね~。

そのランキングはいつどのような指標でつけられたのかは不明ですが(>_<)

 

空港からホテルまでどうやっていこうか検討していて、ホテルにお迎えを頼むのもよさそうだったのですが、渋滞にはまってお迎えが遅くなったりしないのかな?とも思い・・・。

空港でタクシー手配することもできそうですが、大丈夫かな?!

空港に着く頃にはどうするか決まってるでしょう(笑)

 

 

ロシアビザセンターさん、ありがとうございましたm(_ _)m

予定通り無事ロシアセンターさんからビザつきのパスポートが返却されてきました!

あさってロシアに行くのですがとりあえずビザゲット!

後の準備は全てまだこれから(笑)

 

すでにシリーズ化している「モスクワネタ」(笑)

やっぱりボリショイ劇場でオペラ観劇などしようかな~とまたボリショイ劇場のサイトを訪問してみました。

そうしたら先日は完売だった「ボリス・ゴドノフ」のチケットが売っているではありませんか!

「戻り」チケットが出たんでしょうか?

それなら買ってしまおう!と購入手続きに。

まずは登録をしなさい、と。

ふむふむ。

メールアドレスと名前を入れて、登録!

「あなたのアドレスにパスワードのメール送りました」

というメッセージが。

ロシア、これまでの経験からメールはちゃんとくるので余裕で待ってました。

・・・

あれ?

・・・

あれれ?

・・・

あれれれ?

・・・

なんかいつもと様子が違う。

いつもは速攻でくるメールが全然きません(>_<)

 

メールアドレス入力間違えたかな?と思って再度入力したら

「そのアカウントは既に登録されています」

「アカウント」といっても思い当たるのはメールアドレス位しかないので、登録済なのはメールアドレスだと推測。

名前も入力しましたが、同姓同名なんてたくさんいるはずですしね。

同姓同名限定お一人様登録可能なんて、ちょっと無謀すぎます。

それに私日本人。

日本人がボリショイ劇場友の会に何人も登録してるとは思えません。

 

じゃあ、と別のメールアドレスで再度登録。

・・・

・・・

・・・

やっぱりメールありません。

・・・

とりあえず1日待ってみました。

・・・

やっぱりメールきません。

・・・

もう1日待ってみようかな~。

もうこないことはどこかでわかってるんですけど・・・。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

そんなこんなで5日経過し、その間に「ボリス・ゴドノフ」チケット、またも完売してしまってました!

オーマイガー!

いまから再度「ticketbis」にチャレンジするかどうか、大いに迷うところです!

 

 

モスクワ行くならやはりクレムリンでしょうと調べてみたら、チケット買うのに2時間待ちは当たり前・・・。

行列好きじゃないので調べてみたら予約チケットみたいなのがありました!

http://tickets.kreml.ru/en/

そのまま入場できるわけじゃないみたいですが、チケットを買う行列に並ばずに別の窓口で正規チケットに交換してもらえるらしいです。はらしょー!

ディズニーランドのファストパスみたいなものですね!

さっそくネットで購入。

最初にぽちっと購入ボタンを押したら確認コードがメールできました。

ふむふむ、これを入力すればいいのね、と再度サイトにアクセスしたらあと15分以内に入力完了せよ、とカウントダウン時計が!

刻一刻とカウントダウンしていきます!

アエロフロートのサイトでも、入力開始してから30分以内に完了しないと無効だよ~、みたいな感じでカウントダウンしてたし、電話のお姉さんにも

「アト ○フン ジカンナイデス。エンチョウ シマスカ?」

とか何回も聞かれたし(>_<)

カウントダウンはロシアのお国柄なんでしょうか?!

そしてさらに名前など入力したら無事予約完了!

でもカード番号とか入力してなくて大丈夫?と見ていたら次のページがある模様。

ぽちっと次のページにいってみたらそこからなぜかいきなりロシア語キリル文字。

カード情報入力ページなのですが、何を書いてあるのかさっぱり意味不明!笑

でもご親切にカードのイラストがあってそこに名前とかカード番号とか入れる欄があるのでカードを見ながらその通りに入力してみました。チャレンジ、ゴー!

そしたら次は見慣れたカード会社の認証ページだったのでどうやら入力内容は間違ってなかったらしい(^o^)/

全部入力完了したらロシア語キリル文字のメールがきました!

GOOGLE先生によると「カード入力完了したよ」って言ってるっぽいのでどうやら無事予約完了したみたいです!

無事チケットが購入できていたかどうか、結果はロシアで!