ノヴォデヴィチ女子修道院に行ってきました!

ここはモスクワにある世界遺産の1つです。

他には「クレムリンと赤の広場」「コローメンスコエ」も世界遺産です。

さっそく写真など。

P1060609
P1060604
P1060602
P1060598
P1060593
P1060592

モスクワはわりとどこに行っても入場料の他に写真撮りたかったら「写真撮影代」を払わなくちゃいけません。

ここも「写真撮影代」として100ルーブル(300円)払いました。

それでも建物の中は不可なところが多いけど。

 

この修道院はあちこち修復中で、完全にきれいになるにはあと何年もかかりそうです。

たぶん修復費がかさむので徐々に修復していってるのではないかと推測。

早くきれいになるといいですね!

 

モスクワに行く前は共産主義は宗教禁止だからロシアも無宗教の国になってるのかと思ってましたが・・・全然違いました!

人々は信仰深くロシア正教の神さまを信じているようでした。

教会に入る時に頭からベールをかぶる女性はたくさんいるし、この修道院でも朝のミサが行われていて近所の子どもたちがうれしそうに祝福を受けてました。

まだまだ宗教がリアルワールドなんだなあ~と実感。