体重計を買って以来、前にもまして体重を気にしています。

だってそのために買ったんだもの(笑)

体重計を買ったお話その1はこちら

 

買ったのはオムロン「体重体組成計 HBF-254C カラダスキャン」。

買った時は¥12,800、その後このブログを書くために確認したら¥11,920(1週間後位?)、そして今また何気にチェックしたらなんとびっくり、¥10,300!

いやあ~、3週間で2,500エンも値下がりしてました!後から値段なんて確認するものじゃないですね(T0T)

でも買ってから後は前にもまして体重と共に生きているので、実はもう少し待てばよかったとか全く後悔してないです(^o^)/

 

日々のデータが毎日記録されていくってすばらしいですね!

人間の記憶って結構いい加減だったりするので、正確なデータがあるとそれにもとづいて反省・改善できます。

半自動(手動?)であってもデータがクラウドにたまっていくのは技術の進歩のおかげですね。

いくつか改善点もあるけれど、ダイエットを考えている方はオムロン「体重体組成計 HBF-254C カラダスキャン」悪くないと思います。

体重の変化がグラフでわかるので、がんばろう!と思えていいですよ(笑)

その割には徐々に減ってた体重がまた増えてますけど・・・ううう(大泣)
grp

基礎代謝がわかったのもとてもよかったです!

基礎代謝は日々若干(20~30キロカロリー程度)変わってますが、大体の目安がわかるだけでも違います。

40代女性、身長168センチ、体重ほほほ(まあ普通)、の私の場合基礎代謝は約1,250キロカロリー。

概ね予想通りなのですが、改めて正確な数値を知って食べていいカロリーが計算できるようになりました!

基礎代謝1,250キロカロリー+通勤など生活に使うカロリー250キロカロリー=計1,500キロカロリーが1日の消費カロリーです。

いやあ、ほんとに少ないですね(T0T)

食べるのを1,500キロカロリー以下にしておけば体重は増えない(はず)。

それ以上食べたら自然にじりじりと増加(泣)

食べる量を減らしたり、走ったりして消費カロリーを増やせばやせる(はず)。

 

もっともっと技術が進歩してカロリーを吸収してくれる飲み物とか、体につければ消費カロリーが増える人工細胞とか、そもそも低カロリーでおいしい食品とか、いっぱいあるといいですよね!

カロリーは人生の永遠のテーマです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation